『富裕層レポート』 Vol.3

¥8,800

あなたも富裕層を目ざしませんか?!

NRI「野村総合研究所」によれば、世帯の純金融資産(資産から負債を引いた額)が1億円以上ある世帯を「富裕層」、5億円以上を「超富裕層」と定義しています。
日本の世帯合計にしめる割合は、「富裕層」が2%、「超富裕層」が0.1%となります。

今回のレポートは「富裕層」や「超富裕層」をめざすあなたが対象です。

資産格差を生むもの、それはひとえに金融リテラシーの有無。
なぜなら「個人資産=生涯収入×貯蓄率×運用率」なのですから。

カテゴリー: ,

説明

<富裕層レポート2021年2月号の内容>

1.最新統計より「富裕層」は2年前より増えた?減った?

「富裕層」と「超富裕層」の実態調査

2.生涯資産=生涯収入×貯蓄率×運用率の武沢公式が意味するもの

3.今の資産額や年齢はまったく関係ない!

今年からの10年間で富裕層入りを目ざすやり方

4.最低でも年率30%の投資成果、できれば50%超を目ざす

5.株価は暴落時にどうなるのか

人気のあの会社、この会社のリーマンショックを含む15年の株価

6.昨年はどんな株が値上がりしたか

「日米中:昨年の株価上昇ランキングベスト10」

7.トレンドキーワードから投資対象を探す

8.原則は長期投資だが、例外として短期のIPO投資も効果的

「2020 日本の新規IPO93社の公開株と初値の関係」

9.外国株に強くなる方法

GoogleChromeの「翻訳機能」を使いこなす
英語も中国語も一発自動翻訳

10.2021年株価倍増が狙える「日米中20銘柄」

ワクワクする投資対象がこんなにある

11.あなたの投資目標を決める

Sample「2021 私の投資戦略」書式

12.まとめ

次のApple、次のAmazonはどこか このレポートで、あなたもしっかりと富裕層入りをロックオンできるはずです。

 

◆価格:8,800円(税込)